Profile

佐藤 礼子 准教授

研究分野 日本語教育、第二言語習得


広島県出身。2005年に広島大学大学院教育学研究科 文化教育開発専攻 日本語教育学分野 博士課程後期修了。在学中より、地域の日本語教室や国際協会、日本語学校、大学などで非常勤講師として、ブラジル、ペルー、中国、韓国など、多国籍の外国人への日本語指導を行う。日本学術振興会特別研究員、滋賀大学国際センター講師を経て、2008年より東京工業大学留学生センターに着任。2016年より現職。共著書に『日本語教師のためのCLIL(内容言語統合型学習)入門』などがある。

経歴

2016年4月 – 現在

東京工業大学 リベラルアーツ研究教育院 准教授

2014年9月 – 2016年3月

東京工業大学 留学生センター 准教授

2008年9月 – 2014年8月

東京工業大学 留学生センター 客員准教授

2006年4月 – 2008年8月

滋賀大学 国際センター 講師

2006年 – 2008年

:Shiga university Assistant Professor

Blog at WordPress.com.

Up ↑

%d bloggers like this: